[ 2019年 ]

展示期間:2019.4.26(fri)~5.25(sat)
アーティスト紹介
立体切り絵作家
ともだ あやの Ayano Tomoda
1995年愛知県出身。2018年女子美術大学立体アート専攻卒業。
日テレNEWS24にて作品紹介。朝パラ バズワードのコーナーにて作品紹介等メディアにも出演。
独自の技法で立体的な切り絵作品や繊維素材を用いた作品を制作。
日本独自の心を紡ぐような、温かみのある作品を目指している。
作品紹介
<アーティストコメント>
立体切り絵はとても手がかかるものなので、大きな作品は作るのが難しいのですが、人通りの多い東急プラザ銀座での展示という事で、大きい作品がメインになるよう展示作品を選びました。アートに興味の薄い方にも驚きや感動をお届けできるよう、馴染みやすくも、見たことのない驚きや感動のある作品の制作を心がけ、アートギャラリーなどに普段足を運ばないような方にも楽しんでいただけたら嬉しいなと思いながら制作致しました。
[ 2019年 ]

展示期間:2019.4.26(fri)~5.25(sat)
アーティスト紹介
立体切り絵作家
ともだ あやの Ayano Tomoda
1995年愛知県出身。2018年女子美術大学立体アート専攻卒業。
日テレNEWS24にて作品紹介。朝パラ バズワードのコーナーにて作品紹介等メディアにも出演。
独自の技法で立体的な切り絵作品や繊維素材を用いた作品を制作。
日本独自の心を紡ぐような、温かみのある作品を目指している。
作品紹介
<アーティストコメント>
立体切り絵はとても手がかかるものなので、大きな作品は作るのが難しいのですが、人通りの多い東急プラザ銀座での展示という事で、大きい作品がメインになるよう展示作品を選びました。アートに興味の薄い方にも驚きや感動をお届けできるよう、馴染みやすくも、見たことのない驚きや感動のある作品の制作を心がけ、アートギャラリーなどに普段足を運ばないような方にも楽しんでいただけたら嬉しいなと思いながら制作致しました。